畑中氏のGTR(R34)の最近のブログ記事

こんばんは、KenGです。

お久しぶりです^^

ホームページの作業が多すぎて、ブログが書けません(笑)

 

畑中氏のGTRをイメチェンしましたので、アップしたい思います。

まだ完成しておりませんので、途中までですが・・・。

 

色々悩んだ末、大人気のヒートウェーブを使います!

まずは実物画像から・・・。

 

商品画像.jpg

かなりの数を出荷していますので、

同じものだ!と思っている方もいらっしゃると思います。

 

ヒートウェーブ詳細:http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=36

  

 

施工6.jpg
施工7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今までのステッカーを全て剥がしてしまい、スタートです。

剥がしたのは私ではなく、畑中氏です。その節はお疲れ様でした(笑)

早速車体に合わせていきます!

 

施工8.jpg

施工10.jpg
 

 

 

 

 

 

 

施工11.jpg
真剣に考えていたので、写真撮影を忘れていました。

なんとこの3枚しかありません・・・。

 

飛び飛びですが、まぁこんな感じで切り分けていきます。

初めの大きさからどんどん小さく分かれていくので、施工はカンタンです!

  

あとエアロがパワーアップしたので、新しいエアロにラッピングしました。↓

 

P1070046.jpg

P1070040.jpg

 

 

 

 

 

 

 

P1070041.jpg

途中ですが、裏から見るとこんな感じです。

複雑なエアロでも一枚ものでイケちゃいます!

 

余談ですが、後ろの棚はラインテープです!

在庫はこの数倍あります。

いつでも見に来てください!

 

ここ2ヶ月で雑誌の取材がたくさんあったので、

その様子もしくわGTR完成画像をアップしたいと思います!

 

こんにちは、KenGです。

久しぶりのブログ更新です。

 

お盆前からもの凄く忙しかったので、更新できませんでした。

最近は色んなイベントも終わって、ようやく落ち着いてきました。

 

カーボンシートのマイナーチェンジやもうすぐセールがあることなど、

告知がたくさんありますので順々に書いていきます。

 

先月の話の続きですが、シェイドシフターの完成画像を載せておきます。

 

P1030783.jpg
P1030828.jpg

 

 

 

 

 

 

 

左の車に光が当たると右の様な感じになります。

かなり色が変化しているでしょ?

ホントに塗装と変わらない感じです。

劣悪な塗装よりはずっと綺麗ですよ^^

 

P1030848.jpg
P1030863.jpg

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログを見て頂いていたらお分かりかと思いますが、

このあたりの施工は1枚ものです。

色も綺麗ですが、伸びや密着性が良く施工が楽になります。

 

P1030912.jpg

P1030820.jpg

 

 

 

 

 

 

 

車体に貼っているグラフィックはラビリンスという商品です。

写真のように下地が透けて見えるスケルトン使用です。

やはりシェイドシフターがメインなので、このグラフィックを選びました。

 

P1030933.jpg

最後に・・・。

この写真、実は去年までの写真です。

すみません。

現在はちょっと変わっています^^

またアップしていきます!

ではまた。

 

 

 

こんばんは、KenGです。

今回でフルラッピングが完成します!

残りのフロントとリアのバンパー施工です!

 

DSCF1999.JPG
DSCF2009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

さすがに一枚モノでは難しいので、

上写真のように先に内側を貼っていきます^^

 

DSCF2017.JPG

そしてこんな感じで貼っていきます。

写真ではシートがかなり波打っていますが、

このシートは恐ろしく伸縮しますので、

最後にはなぜか綺麗になります。

フロントバンパー完成画像はまた後ほど^^

 

 

DSCF2084.JPG

 

バンパーに気を取られていたら、

ルーフが仕上がっており、写真忘れました・・・。

 

 

 

 

DSCF2083.JPG

 

続いてはリアバンパーです。

フロントと同様奥ばった所を先に施工してしまいます。

 

 

 

 

DSCF2091.JPG
DSCF2094.JPG

 

 

 

 

 

 

 

リアのラッピングは施工で非常に難しいところですが、

何事もなく普通にスイスイ施工していくイッツさんには脱帽です^^

 

DSCF2093.JPG
DSCF2089.JPG

 

 

 

 

 

 

 

次回完成の全てを紹介致します!

乞うご期待!!!

 

こんばんは、KenGです。

さぁ今日はフルラッピング施工2日目の後半です!

 

DSCF1982.jpg

 

←前回の施工前半の記事で左ピラーの画像を忘れておりましたので、

先に載せておきます。

 

 

 

 

↓後半は右サイドの施工です。

左サイドと同じ要領で施工していきます。

 

DSCF2060.jpg
DSCF2067.jpg

 

 

 

 

 

 

 

右上の写真でプレスライン部分が波打っています。

大きいシートを伸ばしながら施工すると発生するシワ寄せです。

 

多少は技術でもカバーできますが、シートの品質がポイントになってきます。

あまり良くない物を使うとこの時点で修復できず、失敗になります。

 

ユニバーサル社のシートは伸縮が良く、多少伸ばしてもなぜか色褪せしません。

全てを施工した後にこの部分を指圧してあげるだけで、すんなり貼れます。

 

DSCF2070.jpg
DSCF2071.jpg

 

 

 

 

 

 

 

右サイド完成です!

波打っていたところがこの通り綺麗になっています^^

右サイドと同時進行でリアウィングも貼っていました。

 

DSCF2006.jpg
DSCF2013.jpg

 

 

 

 

 

 

 

いくつか同時進行していたので、重要なサイドミラーを取り忘れました・・・。

完成画像だけ載せておきます。

こんなミラーも一枚もので貼れちゃうとは恐ろしいシートです!

 

DSCF1996.jpg
DSCF2002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

DSCF2015.jpg

これで2日目は無事終了しました。

左右のサイドが完成したので、

3日目がいよいよ最終仕上げのバンパーです!

ではまた・・・^^

 

 

 

こんばんは、KenGです。

今日はここ大阪にもかなりの豪雨がきました。

 

夕方まで出張施工に出ておりましたが、

雨で前が見えない状態だったので、コンビニで休憩しました。

施工屋の私達にとって雨は天敵です(笑)

 

さぁ、今日はフルラッピング施工2日目です!

初日は洗車と下処理だけでしたので、この日からが本格的な開始です!

 

DSCF1973.jpg
DSCF1974.jpg

 

 

 

 

 

 

 

まずは車体に合わせてシートを切っていきます。

手で持つところが必要なので、車体より2回り程大きく切ります。

 

DSCF1976.jpg

DSCF1977.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 時間を掛けて頑張れば一人や二人で出来ますが、

人数が多いと非常に楽に出来ます!

 

DSCF1978.jpg
DSCF1990.jpg

 

 

 

 

 

 

 

左リアフェンダーは完成です!

そのままの流れで左ドアにいきます。

 

DSCF1991.jpg
DSCF1994.jpg

 

 

 

 

 

 

 

左ドアも完成です!

写真の通り全くエアーをかんでいません。

さすが施工プロのイッツさんです!

 

DSCF1995.jpg

DSCF2064.jpg

 

 

 

 

 

 

 

そして左フロントフェンダーも貼ってしまい、

これで左サイドは完成です!

2日目後半に続く・・・^^ 

 

みなさん、こんにちはKenGです。

初めて昼間にブログ更新します(笑)

 

非常にお問い合わせの多い、噂のGTRについて日記を書いていきます!

2007、2008とV2を達成しているドラッグレース西日本チャンピオン畑中氏のマシンです!

一回ではとても公開できませんので、今日から徐々に紹介していきます!

 

a59-1.jpg

まずはラッピング施工の前にオートグラフィックスを貼っていました。

その時の画像になります。

左写真のオートグラフィックス:エルダー詳細は↓

http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=41  

 

a58-1.jpg

このときはハンズオンという名前で活動していました。

ちなみに私はまだ違う会社で働いていましたので、

この時は存在していません(笑)

左写真のオートグラフィックス:グリズリー詳細は↓

http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=14 

 

DSCF0037.jpg

当社もUP社の製品を販売して間もない頃だったと思います。

オートグラフィックスを通じて知り合った様で、

貼りまくっていた様です(笑)

左写真のオートグラフィックス:ブレイクポイント詳細は↓

http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=64 

 

ここまでが2005年に貼っていた写真です!

2006年に向けてとうとうフルラッピング案が浮上します!

そして段取りがつき、施工開始当日です! 

DSCF1953.jpg

DSCF1951.jpg

 

 

 

 

 

 

 

DSCF1955.jpg

施工は大阪イッツマーキングさんに依頼しました!

イッツさんURL:http://www.its-me.co.jp/index.html

当社のグラフィックはとても品質の良い再剥離のりですので、

写真のようにかなり綺麗に、そしてカンタンに剥がれます!

全て剥がしてしまい、念入りに洗っています。 

 

水貼りではもの凄く時間が掛かってしまいますので、

下地に敢えてワックスを塗っておき素張りでも動きやすいようにしますが、

これはフルラッピング時のみで基本的にはワックス前の施工がベストです!

 

さぁ!次回は施工開始です。

乞うご期待!!!

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち畑中氏のGTR(R34)カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

畑中氏のGTR(R34): 月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01a