2009年3月アーカイブ

こんばんは、KenGです。

シェイドシフターの曲面対応について質問がありましたので、

画像を中心に紹介したいと思います。

 

シェイドシフターの商品詳細は下記で詳しく書いています!

http://www.keng-int.com/shopping/html/products/list.php?category_id=39

 

Image0261.jpg
先に施工前の車体です。

このままでも十分かっこいい単車です。

 

ここにシェイドシフターを貼ると・・・

 

 

 

Image0071.jpg

カラーが変わっている部分は全てシェイドシフターを施工しております。

今回は曲面対応についての質問が多かったので、

これでお分かりいただけるかと思います。

かなりの曲面まで対応します。

 

 

 

Image0041.jpg

特に凄いのが、ドライヤーやヒートガンが無くても、

この程度の曲面であれば十分に施工可能です!

 

 

 

 

 

ブルーレッド2-2.jpg
DSCF2340.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに上記はRX-7のインパネです。

この車体のオーナーの情報によると・・・

色が激しく変化するので、

この状態でトンネルに入ると室内に虹が走るらしいです(笑)

 

今日の写真は全て当社のお客様によるものです。

Y様、M様、ありがとうございます。

 

こんばんは、KenGです。

オートメッセに続いて、やっとキャンピングカーショーも一件落着です^^

今年はフリマや色んな業態が一緒にあったので、かなりの集客でした!

関係者の皆さんは今頃ウハウハなのでは?(笑)

当社のオートグラフィックスもかなりの台数に貼ってありました^^

一部写真を撮ってきましたので、紹介します。

 

P1060908.jpg

P1060909.jpg

 

 

 

 

 

 

 

上記写真 ロータスRVセールス奈良 様

オートグラフィックス サーペンタイン

詳細:http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=71

 

P1060910.jpg

㈱フィールドライフ 様

オートグラフィックス ラッシャー

詳細:http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=86

 

 

 

 

P1060911.jpg㈱レクヴィー 様

オートグラフィックス ラッシャー

詳細:http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=86

 

 

 

 

P1060912.jpg
㈱キャンピングカー広島 様

オートグラフィックス オプティマ

詳細:http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=83

 

 

 

 

P1060914.jpg

㈱ファーストカスタム 様

オートグラフィックス リバティー#2

詳細:http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=137

 

 

 

 

P1060915.jpg
P1060918.jpg

 

 

 

 

 

 

 

上記写真 ㈱ファーストカスタム 様

オートグラフィックス エルダー

詳細:http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=41

 

上記のグラフィックはどれもあまり大きいものではありません。

ポイントは車体が大きいからと言って、決して大きいグラフィックを選ぶ必要が無いということです。

これは普通車でも一緒です!

一つのアクセントさえしっかりしていれば、カッコ良く見せることができます。

デザインに迷われている場合はいつでも当社までお問い合わせ下さい! 

こんばんは、KenGです。

来週末から横浜ボートショー開催という事もあり、ジョットの問い合わせが非常に多いので、

ブログ開設当時にも画像を少し載せましたが、レッドホット(L)について紹介したいと思います。

 

もうすぐキャンペーンが終わってしまいますので、ご希望の方はお早めに!!

キャンペーン詳細はこちら↓

http://www.keng-int.com/shopping/html/cp/1/index.php?init=1&ids

 

レッドホットL1.JPGのサムネール画像

まずはこちらが実物にです。

周りのものはグラフィックお買い上げの方にもれなくサービスしている

施工マニュアルとスキージー(専用ヘラ)と保証書です。

 レッドホット商品詳細は下記です!

http://www.keng-int.com/shopping/html/products/detail.php?product_id=39

 

P1030101.JPGのサムネール画像
P1030115.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

まずは貼りたい所にキッチリ場所合わせをします。

右の写真を見ると少し船体番号に被ってしまいますので、グラフィックの一部分をカットします。

 

レッドホットL2.JPGのサムネール画像

施工が完了するとこんな感じです! 

ここから最近良く問い合わせ頂く傷隠しの説明をします。

ジョットのハルはどうしても傷がついてしまうものです。

この車体も競技用ですので、一般のものに比べてダメージがあります。

そこで・・・。

 

レッドホットL3.JPGのサムネール画像

 

実際には擦り傷がたくさんありますが、

グラフィックを貼った部分は隠れてしまいますし、

何よりも良い意味で目が錯覚するので

ファイアパターンしか目に行かなくなってしまいます。

 

 

 

P1030142.JPGのサムネール画像

よく見ると傷は見えますが、

ハルを補修することはあまり無いと思いますし、

傷隠しが出来て、カッコ良くなる!

 

オートグラフィックスはこんな使い方も出来ます!

ジェットだけでなく、車やバイクでも一緒です。

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01a